So-net無料ブログ作成
検索選択

aspire one 722のリカバリの詳しい仕方 [aspire one 722 リカバリー]

参考したサイトはこちらttp://aspchart.seesaa.net/category/11986461-1.html(ttp://の前にhを入れてください。)


Acer Aspire One 722は、リカバリーディスクが用意されていないようです。
最初からあるのが当然だと思いますが。。

だから、
リカバリーディスクは自分で作成することになっています。

リカバリーディスクがあれば、いざパソコンが故障した時にリカバリーディスクが大事なデータベースを復元することができるので、

作っておいたほうがお勧めです。

それでは、作りかたですが、
動画がありますので、
文字より動画のほうが分かりやすいですので
ご参考になれれば幸いです。



aspire one 722のao722-n52cシリーズ製品について [aspire one 722 ao722-n52]

aspire one 722のao722-n52cシリーズ製品に2種類のカラーが発売されています。
①taspire one 722 ao722-n52c/b [アクアマリン]ブルー青
②aspire one 722 ao722-n52c/k [エスプレッソブラック]ブラック黒
です。

販売金額は同じですが、個人的には黒のほうカッコイイかなだと思います。
ノートブックなわりに、キーボードのキーも指に対してちょうど良いサイズで押しやすいようになっています。

なによりコンパクトで使いやすいのがお勧めなポイントです。

aspire one 722の購入した利用者からのレビューまとめ [aspire one 722 レビュー]

aspire one 722は安く購入できるので、通販で大人気な商品です。
安いからと言って、チャントしたパソコンですので、
このレビューやみんなの使用感想をご紹介します。

【総評について】
購入後、2ヶ月の使った感想でございます。
メモリーは購入初期は2GBですが、2GBは気になりますので、ついに4GBに交換しました。
デザインとしては、
全体的にもすっきりとしているデザイン、質感でバッテリーの持ちも十分です。
買得な商品だと思います。


【デザインについて】
すっきりとしたシンプルなデザインでいいと思います。
ただ、キーボードはバックLEDライトが付いていないのが残念です

【処理速度について】
このCPU(CPU:AMD Dual-Core C-50/1.0GHz(1MB))では仕事、ネットファインには問題ありません。
ちょっとしたハードな仕事もできそうです。

グラフィック性能について】
ゲームはしないので、わかりません。テストもしていません。
おそらく3Dゲームは向いていないです。
ブラウザゲームならさくさく動くと思います。

【拡張性について】
拡張する必要はないと思います。
今のままで十分です。


携帯性について】
重さは1.46 kgです。
あんまり疲れを感じないほうです。

【バッテリについて】
駆動時間は7時間と公式サイトで公開していますが、
実際には6時間はまったく問題なく使えますので、
出張中でも安心できる。

【液晶について】
いつものパソコンとあんまり違いがありません。

全体的にこの金額でいい買い物だと思いますよ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。